Aimer

blanc_main_s-e1494685968138

 

New Release:

 

2017.12.13

Aimer Live BD

「Aimer Live in 武道館 “blanc et noir”」

 

 

8/29(火)に開催された
日本武道館でのワンマンライブ「Aimer Live in 武道館 “blanc et noir”」を収録した、
キャリア初となる映像作品が12/13(水)にリリース決定!!

 

平日の開催にも関わらず13,000人以上を動員し、
全国26箇所と香港・台湾・韓国でも生中継された初武道館ワンマンライブでは、
ベストアルバム『BEST SELECTION “blanc”』収録曲を中心に披露された前半と、
同じくベストアルバム『BEST SELECTION “noir”』収録曲を中心に披露された後半を余すことなく収録。
また、新曲「ONE」が初披露され、“オーディエンスとの一体感”を生みだしたアンコールも、もれなく収録となります!
更にボーナストラックとして、ライブビューイング限定で公開された、全編アイスランドで撮影のショートフィルム“sólin”も収録!
 
 
 

2017.10.11

Aimer 13th Single 

「ONE / 花の唄 / 六等星の夜 Magic Blue ver.」

 

 
 

 


 

Live:

 

slide-tour-hiver

 

『Aimer LIVE TOUR 17/18 “hiver”』

 

2017/11/16(木) 埼玉県 和光市民文化センター サンアゼリア
2017/11/23(木祝)北海道 札幌わくわくホリデーホール
2017/11/26(日) 静岡県 アクトシティ浜松 大ホール
2017/12/02(土) 新潟県 新潟県民会館
2017/12/08(金) 岡山県 岡山市民会館
2017/12/10(日) 兵庫県 神戸国際会館 こくさいホール
2017/12/16(土) 宮城県 東京エレクトロンホール宮城
2017/12/17(日) 群馬県 群馬ベイシア文化ホール 大ホール
2017/12/24(日) 愛知県 名古屋国際会議場センチュリーホール
2018/01/14(日) 長野県 レザンホール(塩尻市文化会館)
2018/01/20(土) 広島県 広島上野学園ホール
2018/01/21(日) 京都府 ロームシアター京都 メインホール
2018/01/23(火) 大阪府 フェスティバルホール
2018/01/27(土) 福岡県 福岡サンパレスホテル&ホール
2018/02/21(水) 東京都 NHKホール

 

チケット料金:¥6,500(税込)
※6歳以上有料 / 未就学児童入場不可
チケット一般発売日:2017年公演分 10月28日(土)10:00~
          2018年公演分 11月25日(土)10:00~
 

slide-tour-hiver

Official Goods
Official Pamphlet/¥3,000
T-shirt Ash Gray(Size:S/M/L/XL)/¥3,500
T-shirt Snow White(Size:S/M/L/XL)/¥3,500
Parka(Size:S/M/L/XL)/¥6,500
Keyholder/¥900
Face Towel “Tour Pattern”/¥2,500
Face Towel “Nordic Pattern”(年内公演限定)/¥2,500
Tote Bag/¥2,500
Aroma Oil + Stone Set ~hivernage~/¥3,800
Coaster(2枚セット)/¥800
Tumbler(350ml)/¥5,500
オルゴール(数量限定/お一人様 上限2個まで)/各¥6,500
(雪の降る街/あなたに出会わなければ ~夏雪冬花~)
 
先行グッズ販売時間
11/16(木)和光市民文化センター サンアゼリア/会場入り口付近にて‐14:30~17:30
11/23(木)札幌わくわくホリデーホール/会場入り口付近にて‐14:30~16:30
11/26(日)アクトシティ浜松 大ホール/会場入り口付近にて‐14:30~16:30
12/02(土)新潟県民会館/会場入り口付近にて‐14:30~16:30
12/08(金)岡山市民会館/会場入り口付近にて‐15:00~17:00
12/10(日)神戸国際会館 こくさいホール/会場入り口付近にて‐14:30~16:30
12/16(土)東京エレクトロンホール宮城/会場入り口付近にて‐14:30~16:30
12/17(日)群馬ベイシア文化ホール 大ホール/会場入り口付近にて‐14:30~16:30
12/24(日)名古屋国際会議場センチュリーホール/会場入り口付近にて‐14:00~16:30
 
※先行販売時間は予定となり、会場などの状況により変動の可能性がございますので、予めご了承の上、会場へお越しください。
※商品には数に限りがございますので、予めご了承ください。
※数量限定の商品がございますので、予めご了承ください。
※販売終了した商品につきましては、オンラインショッピングでお取り扱いをいたしませんので、予めご了承ください。
 
 
 
COUNTDOWN JAPAN 17/18

 

日時:2017年12月28日(木)~12月31日(日)
会場:幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール
※Aimerの出演は、12月28日(木)となります。
 
 
 
SawanoHiroyuki[nZk]LIVE「2V-ALK」

 

日時:2018年2月5日(月)“walk the A line” OPEN18:00 / START19:00
   2018年2月6日(火)“walk the B line” OPEN18:00 / START19:00
会場:Zepp DiverCity

 

チケット料金:スタンディング6,000円(税込)/2F指定席7,000円(税込)
一般チケット発売日:2017年12月10日(日)10:00~
 
 
 

 

Goods:

 

 

 


 

Discography:

 

ONEBEST SELECTION “noir”BEST SELECTION “blanc”凍えそうな季節から茜さす/everlasting snowdaydream蝶々結びDAWNinsane dream/usninelie EPBrave Shine君を待つbroKen NIGHT/holLow wORlD誰か、海を。EPMidnight SunStarRingChildAfter DarkRE: I AMBitter & SweetSleepless Nightsあなたに出会わなければ〜夏雪冬花〜雪の降る街 / 冬のダイヤモンドRe:pray/寂しくて眠れない夜は六等星の夜/悲しみはオーロラに/TWINKLE TWINKLE LITTLE STAR

 


 

Biography:

 

Aimer(エメ)/ シンガーソングライター
 
15歳の頃、歌唱による喉の酷使が原因で、突如声が出なくなるアクシデントに見舞われる。止む無く音楽活動を休止するも、数年後には独特のハスキーで甘い歌声を得ることとなる。
 
その歌声が秘かに話題を呼び、様々な企画へのゲストボーカル参加を実現。Aimerの歌声は映画監督やアーティスト、各業界で活躍するクリエーターから絶賛される。 
 
2011年FOURseamに所属。agehaspringsとともに本格的に音楽活動を再開する。同年5月には、洋邦問わず人気楽曲の数々をJAZZアレンジでカバーしたコンセプトアルバム「Your favorite things」をインディーズにてリリース。アルバムリード曲であるLADY GAGA「Poker Face」のカバーがiTunes StoreのJAZZチャートにて初登場1位を記録。アルバムも最高2位を記録。そして9月7日、フジテレビ「NO.6」エンディング・テーマに抜擢された「六等星の夜でデフスターレコーズよりメジャーデビューを果たす。「六等星の夜はFM802のヘビーローテーションに選出されるなど各方面で高い評価を得た。12月14日には2nd single「 Re:pray/寂しくて眠れない夜はをリリースし、そのアートワークがヨーロッパ最大ともいわれる写真コンペ「PX3」の音楽部門にて銀賞を受賞する。
 
2012年:
8月15日にリリースした4th single「あなたに出会わなければ~夏雪冬花~/星屑ビーナス」がスマッシュヒットを記録。表題曲「あなたに出会わなければ~夏雪冬花~は同年12月15日放送のTOKYO FM「桑田佳祐のやさしい夜遊び」(毎週土曜23:00~23:55 JFN 38net)にて、桑田佳祐が2012年にリリースされた邦楽の中から選んだ名曲20選の中の第5位に選ばれる。続く1st album「Sleepless Nights」はオリコンCDアルバムランキングにて初登場5位を記録。第5回CDショップ大賞ノミネート作品にも選出され、現在もなおロングセールスを記録中している。
 
2013年:
3月20日に5th single「RE:I AM EP」をリリースし、オリコンCDシングルランキングで初登場6位を記録。8月14日にはデジタルシングル「眠りの森」をリリースし、人気音楽配信サイトのiTunes Store及びmoraにて同時にTOP10入りを果たす。続く11月20日には阿部真央による初の書き下ろし楽曲「words」を収録したコンセプト・ミニアルバム「After Dark」をリリース。
 
2014年:
1月25日、「リスアニ!LIVE-4」に出演を果たし、初の武道館でのパフォーマンスを披露。続いて5月8日には阿部真央デビュー5周年記念・対バンツアー東京公演に出演。5月21日に6th single「StarRingChild」をリリース。オリコンCDシングル週間ランキングにて初登場3位を記録。6月25日には2nd album「Midnight Sun」と、澤野弘之とのコラボレーションアルバムSawanoHiroyuki[nZk]:Aimer「Unchild」を同時発売し、オリコンCDアルバム週間ランキングにて同時TOP10入りを果たす。9月3日には菅野よう子、阿部真央、Galileo Galileiなどのアーティストとコラボレーションを実現したミニアルバム「誰か、海を。」をリリース。12月17日には通算7枚目となるシングル「broKen NIGHT/holLow wORlD」のリリースが決定している。
 そして、全公演即日SOLD OUTし多くの反響をよんだ自身初となるワンマンライブ“Midnight Sun”に続き、2015年には渋谷公会堂公演を含むライブツアー“Maiden Voyage”は全公演即完、大盛況のうち終了した。

 

2015年:

ドラマスペシャル『クロハ~機捜の女性捜査官』(主演:杏、2月22日21:00~テレビ朝日系24局にて放送)の主題歌となった「君を待つ」をデジタルシングルとして2月22日にリリース。5月にはONE OK ROCK 2015 “35xxxv” JAPAN TOURのサポートアクトとして横浜アリーナにて2日間にわたってパフォーマンスを披露し、大反響となる。6月3日には8枚目のシングル「Brave Shine」をリリースし、オリコン週間4位を記録。また、iTunesでは総合シングルチャート1位を記録したほか、香港、シンガポール、インドネシア、タイなどのアジア各国でも1位を獲得した。続く7月29日には3rd album「DAWN」をリリースし、オリコンCDアルバム週間ランキングにて初登場4位を記録し、現在もロングセールを記録中。

 

2016年:
EGOISTのボーカルchellyをゲストボーカルに迎えた9th single「ninelie」を5月11日にリリース。
4月より放送のフジテレビ“ノイタミナ”「甲鉄城のカバネリ」エンディング・テーマとなっており、同アニメのサウンドトラックを手掛ける劇伴作家・澤野弘之が楽曲提供・プロデュースを担当する。7月にはTaka(ONE OK ROCK)、TK(凛として時雨)がそれぞれ楽曲提供・プロデュースした両A面シングル「insane dream / us」、続く8月には野田洋次郎(RADWIMPS)が楽曲提供&プロデュースした11th single「蝶々結び」をリリース。そして9月21日には豪華アーティスト陣参加のnew album「daydream」をリリースし、自身最高となるオリコン2位を記録。同時に東京国際フォーラムホールAを含む全国10か所でのホールツアーをスタート。11月16日には通算12枚目となる両A面シングル「茜さす/everlasting snow」をリリースし、オリコンTOP10入りを記録。

2017年:
5月3日に初のベストアルバム「blanc」「noir」を2枚同時リリース。8月29日には初の日本武道館でのワンマンライブを開催し、13,000人を動員。全国26か所の映画館及び、香港、台湾、韓国でライブビューイングも実施された。10月11日13th single「ONE / 花の唄 / 六等星の夜 Magic Blue ver.」をリリースする。

 

 

 

2017.05.13