Aimer

blanc_main_s-e1494685968138

 

New Release:

 

2018.2.21

Aimer 14th Single

「Ref:rain / 眩いばかり」

 

 

 

blanc_main_s-e1494685968138

 

 

 

 


 

Live:

 

JOIN ALIVE 2018

 

日時:7月14日(土)・7月15日(日) OPEN9:00 / START11:00
※Aimerは14日(土)の出演となります。
会場:いわみざわ公園 <野外音楽堂キタオン&北海道グリーンランド遊園地>

 

 
 
 
rockin’on presents ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018

 

日時:8月4日(土)・8月5日(日)・8月11日(土祝)・8月12日(日)
※Aimerは5日(日)の出演となります。
会場:国営ひたち海浜公園

 

 
 
 
Fate Night FES. 2018

 

日時:7月28日(土) OPEN18:30 / START19:30
会場:幕張メッセ 国際展示場9ホール

 

 
 
 
『Aimer Fan Club Tour “ētē” 』

 

日時:8月07日(火) OPEN18:00 / START19:00
会場:Zepp Nagoya

 

日時:8月08日(水) OPEN18:00 / START19:00
会場:Zepp Osaka Bayside

 

日時:8月13日(月) OPEN18:00 / START19:00
会場:Zepp Tokyo

 

チケット料金:1Fスタンディング6,500円(税込) / 2F指定席7,500円(税込) / 2F立ち見6,500円(税込)

 

■モバイルファンクラブ “Blanc et Noir”ファンクラブ会員限定チケット3次先行受付期間
2018年6月25日(月)18:00~7月17日(火)23:00

 

 
 
 
宗像フェス~FUKUTSU KOINOURA~

 

日時:9月8日(土)・9月9日(日) OPEN10:00 / START11:00(予定)
※Aimerは9日(日)の出演となります。
会場:恋の浦 夕日の丘 野外ステージ
   〒811-3307 福岡県福津市渡641

 

 
 
 

 

Goods:

 

 

 


 

Discography:

 

Ref:rain / 眩いばかりONEBEST SELECTION “noir”BEST SELECTION “blanc”凍えそうな季節から茜さす/everlasting snowdaydream蝶々結びDAWNinsane dream/usninelie EPBrave Shine君を待つbroKen NIGHT/holLow wORlD誰か、海を。EPMidnight SunStarRingChildAfter DarkRE: I AMBitter & SweetSleepless Nightsあなたに出会わなければ〜夏雪冬花〜雪の降る街 / 冬のダイヤモンドRe:pray/寂しくて眠れない夜は六等星の夜/悲しみはオーロラに/TWINKLE TWINKLE LITTLE STAR

 


 

Biography:

 

Aimer(エメ)/ シンガーソングライター
 
15歳の頃、歌唱による喉の酷使が原因で、突如声が出なくなるアクシデントに見舞われる。止む無く音楽活動を休止するも、数年後には独特のハスキーで甘い歌声を得ることとなる。

 

その歌声が秘かに話題を呼び、様々な企画へのゲストボーカル参加を実現。Aimerの歌声は映画監督やアーティスト、各業界で活躍するクリエイターから絶賛される。

 
2011年:

FOURseamに所属。気鋭のクリエイター集団 “agehasprings” と共に本格的に音楽活動を再開する。9月7日リリース1st single「六等星の夜 / 悲しみはオーロラに / TWINKLE TWINKLE LITTLE STAR」でメジャーデビュー。(フジテレビ系アニメ『NO.6』エンディングテーマ) 12月14日には2nd single「 Re:pray / 寂しくて眠れない夜は」をリリースし、そのアートワークがヨーロッパ最大ともいわれる写真コンペ『PX3』の音楽部門にて銀賞を受賞する。

 
2012年:

2月23日に3rd single「雪の降る街 / 冬のダイヤモンド」をリリースし、5月11日には配信限定シングル「星屑ビーナス」をリリース。8月15日にリリースした4th single「あなたに出会わなければ~夏雪冬花~ / 星屑ビーナス」はスマッシュヒットを記録。表題曲「あなたに出会わなければ~夏雪冬花~」は12月15日放送のTOKYO FM『桑田佳祐のやさしい夜遊び』(毎週土曜23:00~23:55 JFN 38net)にて、桑田佳祐が2012年にリリースされた邦楽の中から選んだ名曲20選の中の第5位に選ばれる。10月3日1st album「Sleepless Nights」をリリースし、第5回CDショップ大賞ノミネート作品にも選出される。

12月12日はインディーズとしてiTunes Storeから配信限定でリリースした1st album「Your favorite things」に新たなカバー音源を加えて「Bitter & Sweet」をリリース。

 
2013年:

3月20日に5th single「RE:I AM EP」をリリース。8月14日にはデジタルシングル「眠りの森」をリリースし、人気音楽配信サイトのiTunes Store及びmoraにて同時にTOP10入りを果たす。続く11月20日には阿部真央による初の書き下ろし楽曲「words」を収録した1st mini album「After Dark」をリリース。

 
2014年:

5月21日に6th single「StarRingChild」をリリース。オリコンCDシングル週間ランキングにて初登場3位を記録。6月25日には2nd album「Midnight Sun」と、澤野弘之とのコラボレーションアルバムSawanoHiroyuki[nZk]:Aimer「Unchild」を同時発売した。9月3日には菅野よう子、阿部真央、Galileo Galileiらとコラボレーションを実現した2nd mini album「誰か、海を。 EP」をリリースし、そのアートワークはミュージック・ジャケット大賞2015にて、準大賞を受賞。12月17日には7th single「broKen NIGHT / holLow wORlD」をリリース。

自身初となるワンマンライブ“Midnight Sun”(8月27日大阪・心斎橋BIGCAT、9月5日東京・品川ステラボール)を開催。全公演即日SOLD OUTし多くの反響をよんだ。

 
2015年:

初のワンマンライブツアー“Maiden Voyage”を東京・渋谷公会堂を含む全国4都市にて開催。全公演即完を果たし、大盛況のうちに終了した。

2月22日に「君を待つ」をデジタルシングルとしてリリース。5月にはONE OK ROCK 2015 “35xxxv” JAPAN TOURのサポートアクトとして横浜アリーナにて2日間にわたってパフォーマンスを披露。6月3日には8th single「Brave Shine」をリリースし、オリコンCDシングル週間ランキング4位を記録。また、iTunesでは総合シングルチャート1位を記録したほか、香港、シンガポール、インドネシア、タイなどのアジア各国でも1位を獲得した。続く7月29日には3rd album「DAWN」をリリース。

3rd album「DAWN」を引っ提げ自身2回目となるワンマンライブツアー“DAWN”を東京・昭和女子大学 人見記念講堂2daysを含む全国6都市にて開催。全公演大盛況となった。

 
2016年:

3月には自身初となる“Billboard Live Tour”東京・大阪で開催。3日間・全6公演に及ぶ公演は大盛況を得た。 5月11日にはEGOISTのボーカルchellyをゲストに迎え9th single「ninelie」をリリース。

Taka(ONE OK ROCK)、TK(凛として時雨)がそれぞれ楽曲提供・プロデュースした10th single「insane dream / us」を7月6日にリリースし、続き野田洋次郎(RADWIMPS)が楽曲提供&プロデュースした11th single「蝶々結び」を8月17日にリリース。そして9月21日には豪華アーティスト陣参加のコラボアルバム「daydream」をリリースし、自身最高となるオリコンCDアルバムランキング2位を記録。

同時期にはコラボアルバム「daydream」を引っ提げて、自身初となる全国ホールツアー“like a daydream”を開催。東京国際フォーラムホールA、及び台湾・ATT SHOWBOX文創立方を含む全国10箇所とアジア1箇所にて開催し、大盛況のうちに終了。

11月16日には12th single「茜さす/everlasting snow」をリリースした。

 
2017年:

“Acoustic Live Tour 2017”をNAGOYA Blue Noteを含む3会場・全8公演にて開催。オーディエンスを魅了し、最後にはスタンディングオベーションが沸き起こった。2月10日には配信限定シングル「凍えそうな季節から」をリリース。

4月、所属事務所をフォーシームからアゲハスプリングスに移行し、マネージメントをasprに委託した。

5月3日には初のベストアルバム「blanc」「noir」を2枚同時リリース。オリコンCDアルバム週間ランキングに「blanc」は3位、「noir」は4位となり、ベストアルバム2作品同時トップ5入りを記録した。

8月29日には初の日本武道館でのワンマンライブを開催し、13,000人を動員。全国26か所の映画館及び、香港、台湾、韓国でライブビューイングも実施された。10月11日13th single「ONE / 花の唄 / 六等星の夜 Magic Blue ver.」をリリースし、オリコンCDシングル週間ランキング2位を記録。「花の唄」は、劇場版『Fate/stay night [Heaven’s Feel] I.presage flower』の主題歌、「六等星の夜 Magic Blue ver.」はコニカミノルタプラネタリウム“天空”のリニューアルテーマソングに抜擢される。11月からは、「LIVE TOUR 17/18 “hiver”」を開催、 “冬”をテーマに全16公演を行う。

 
2018年:

2月21日に14th single「Ref:rain / 眩いばかり」のリリースが決定。「Ref:rain」はフジテレビ系アニメ『恋は雨上がりのように』のエンディングテーマ、「眩いばかり」はCoccoによる書き下ろしとなっている。3月にはamazarashiとアジア3都市を回るツーマンツアーの開催が決定。東京・豊洲PITにて追加公演も決定している。

2018.02.09