KOHJIRO KOHJIRO

Compose/ Lyrics/Arrangement/Mix Engineer/Mastering Engineer

ダンスミュージックとポップスを高次元でマッシュアップしたサウンドを得意とし、
Remixではダンス系からロック系までオールラウンドに手掛けるクリエイター。
Rec、Mixから Masteringまでエンジニアの技術にも精通し、
J-POPアーティストやクラブ系 DJのトラックダウンも自ら手掛ける。

2006年エレクトロポップバンド・BREMENを立ち上げArtimageよりデビュー。
Summer Sonic等のロックフェスや Haciendaをはじめとするクラブフェス、全国のライブハウス・
クラブ・野外レイブにてライブ活動を展開。
その後、 KSRよりフルアルバム 2枚、ミニアルバムとシングルをリリース。
ロッテガム『SPASH』「嚙んだら編」のCMソングに起用された
「Wakin',runnin',singin',fightin'」は、iTunesエレクトロニックチャートで1位を獲得。

また、作家活動も本格的に開始しその手腕を発揮していく。近年は、土屋アンナ、THE BEAT GARDENなど様々なアーティストへの楽曲提供・編曲にとどまらず、Benesse等の TVCMや企業コンテンツの楽曲も多数制作し、Thinking Dogsが歌唱し話題となったロッテガム TVCM曲「あと 100マイル」(作詞・秋元康、コーラス・指原莉乃、MV監督・蜷川実花)では作曲を担当。海外アーティストのRemixも積極的に手掛け、スペインのダンスバンドCrystal fightersやイタリアの Nu-disco DJの Crimea X等のRemixで注目を浴びる。

2016年、agehaspringsに加入。
早くも安田レイ、虹のコンキスタドールに楽曲が起用されるなど、今後の活躍が期待される。

News:

Works: